teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


30年会 記念誌投稿期限延長

 投稿者:富澤  投稿日:2013年 6月29日(土)16時42分28秒
  記念誌の投稿期限を7月25日まで延長しますので、時間がないと焦っていた方、ご安心を。  
 

参加意向調査

 投稿者:上村正美  投稿日:2012年11月 1日(木)11時11分28秒
  10月末日現在の参加意向調査結果です。

①参加 39名、②出来れば参加 17名、③欠席の可能性大 3名、④欠席 ゼロ

今年の30年会は70名を超える参加者があったそうです。現在①と②を合わせて56名、もう少しです。 

http://kyodokai.gr.jp/alumni58.html

 

30年会の概要です。

 投稿者:上村正美  投稿日:2012年11月 1日(木)10時13分25秒
  日時:2013年7月27日(土)午後~2013年7月28日(日)

場所:宇治(宿泊:花やしき浮舟園 http://www.ukifune-en.co.jp/ )

会費:概ね3万円を目安に考えてます



行程(案)

●7月27日(土)

12時~       宇治観光①(天ケ瀬ダム・天ケ瀬発電所)

15時~       宿で受付

16時~18時    宴会

18時30分~20時 鵜飼見物

20時30分~    2次会



●7月28日(日)

7時~8時      朝食

朝食後        自由解散

9時~        宇治観光②(平等院鳳凰堂)またはゴルフ



※宇治観光、ゴルフはオプションであり。検討中です。


http://kyodokai.gr.jp/alumni58.html

 

30年会の準備が始まりました

 投稿者:上村正美  投稿日:2012年10月 1日(月)09時10分34秒
  管理人・広報担当の上村です。
早いもので卒業して30年、いよいよ30年会の準備が始まりました。
遅くなりましたが、第1回幹事会の議事録です。
25年会の写真がアップされています。
下のURLをご覧ください。

30年会 第1回幹事会議事録

日時:2012年8月1日(水)PM6:30~9:00
場所:居酒屋 みれい
出席者:中北、角、川上、福井、下村、山野、長野、瀧浪、平松、上村、旗持、石原(克)、
    篠田、末廣 (14名)
議事:1、30年会計画の概要説明(角)
     場所:宇治、
          時期:2013年7月下旬~8月上旬の土日、
          宿:花やしき浮舟園
          主な内容:宴会+鵜飼見物+2次会(前後にオプション)
          スケジュール案:配布資料参照
          オプション案:配布資料参照
   2.予算案および幹事団構成について(末廣)
     予算案:配布資料参照、本案は未検討事項もあり、増額の可能性がある。
     幹事団構成:配布資料参照(鵜飼見物時の安全管理業務を追加している)

   3.決定事項
     開催日:2013年7月27日(土)午後~2013年7月28日(日)
     スケジュール:スケジュール案に概ね賛成、詳細は今後協議する。
     会費:概略3万円を目安とする。
          20年会同様、九州、関東以北の遠隔地からの参加者の交通費を考慮して
          会費設定を行う。
     オプション:オプション案(天ケ瀬ダム、平等院、ゴルフ)を了解。
           詳細は担当が検討する。
     役割分担:別紙(暫定役割分担表参照)
          今回欠席で名前を挙げた方の諾否を確認する。(担当:末廣)
     次回幹事会:2012年10月上旬(幹事:末廣)

                                      以上

http://kyodokai.gr.jp/alumni58.html

 

第3回幹事会のお知らせ

 投稿者:上村正美メール  投稿日:2003年 7月15日(火)21時18分19秒
  荒井さん、近況報告ありがとうございます。
最近の若い子も、コミュニケーションをちゃんととればわかるんですね。うちの近所でも同じようなことがありました。

さて、第3回幹事会が開催されますのでお知らせします。私は東京出張で欠席です。幹事の皆さん、すみません。

日時:7月22日(火) 19:00~
場所:食楽膳 まんま
大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE B1
TEL: 06-6375-0100

和風創作料理、焼酎・お酒多数

なお、今回の打合せ事項は、
1)名簿の最新版と最終調整方法
2)記念冊子のフォーマットと原稿依頼・回収・印刷方法
3)正式案内方法(恩師、同級生向け)
4)当日の段取り
5)その他

以上

http://www.mamma.kansai.walkerplus.com/

 

近況(荒井)

 投稿者:荒井 清メール  投稿日:2003年 7月13日(日)10時21分14秒
   幹事の皆様、お疲れさまです。
 年月の経過は、本当に速いものですねぇ。もう20年になるなんて・・・
 現在、私の勤務地は岸和田で、住居は明石です。
 毎日、JRと南海電車を利用して大阪湾をぐるりと回りながら通勤しております。
 最近あったちょっといい話を書きます。
 毎朝、岸和田駅で地べたに座り込んでいる2人の女子高生がおりました。
 駅員さんが2人にじっくりと話しかけていたのを目撃した翌朝から、ジベタリアンは消滅しておりました。(とはいっても壁にもたれかかっておりますが)
 なんとなく嬉しくなったのは、私がおっさん(おばさん?)の感覚になったからでしょうか。それでは、20年会で皆様に会えるのを楽しみにしております。
 

ホームページ更新しました

 投稿者:上村正美メール  投稿日:2003年 3月11日(火)22時43分40秒
  当ホームページを管理している上村です。
いよいよ20年会の日程も決まりました。岸野さんの案内のとおり、大いに盛り上がりたいと思いますので、よろしくお願いします。
末廣さん、東辻さんにつづき、皆さんの掲示板への投稿をお待ちしています。ご遠慮なく、好きなことを書いて下さい。
また、リンク集へのリンクご希望を受け付けますので、ご連絡ください。
 

20年会のご案内

 投稿者:岸野啓一メール  投稿日:2003年 3月11日(火)13時08分45秒
  京大土木・昭和54年入学・昭和58年卒業の皆様へ

皆様、いかがお過ごしですか?
早いもので、大学を卒業してから、20年が経過しました。
その間、5年会、10年会、15年会、そして、各地でローカルな同窓会が開かれてきました。
しかし、あの学生時分の約2倍の年齢になったこの20年目は、特別な節目だと思います。
と言う事で、中北先生、角先生中心として、在阪の幹事で20年会を企画中です。
是非とも、多くの仲間が集まって、おおいに盛り上がりたいと思います。
現在、以下の事が決まっています。必ずカレンダーにマークしておいて下さい!!

と き:平成15年10月25日(土)正午頃 JR嵯峨嵐山駅集合
           10月26日(日)正午頃解散
宿泊場所:京都市内(嵐山)
企 画:トロッコ列車乗車、保津川下り、京大桂キャンパスの見学会などを予定

幹事団:角 中北 植林 上村 川上 田底 長野 平松 篠田
     山野 籏持 末廣 福井 米澤 能井 富澤 岸野
 

近況 (東辻)

 投稿者:東辻 潔メール  投稿日:2003年 2月 4日(火)22時59分53秒
  幹事団をはじめとする皆様方,ご苦労様です.随分とご無沙汰しています.
通称『Duke』こと,東辻です.
もう卒業してはや20年,非常に厳しいご時世の中,桂キャンパスができたり,『土木』の名が消えたりするようですね.なんとか実りある20年会となるよう,微力ながら助力していきたいと考えています.
さて私の近況ですが,2001年の5月にバンコクからロンドンに転勤しまして,もうすぐ丸2年になろうとしています.英国を中心とする欧州での新規工事の入手に向けた諸業務に従事しています.
とはいっても大したことはできないので,誇りある日本のエンジニアとして,ロンドン付近(というか自分の周り)で最近知った『ヨイトマケの唄』を広めています.
この唄(下記URL参照,『ヨイトマケ』をインターネットで検索したところヒット多数)は,あの美輪明宏がまだ美青年(?)だった頃に流行らせた,なんともいえず素晴らしい曲で,我々より少し年配の方々はよくご存知のようです(最近サザンの桑田もライブで歌っていたようです).機会があれば是非聴いてみて唄ってみて下さい.ちなみにロンドンのカラオケ屋にはこの唄はありませんでした.
さて話がかなり脱線してしまったようですが,秋にはなんとか参加できるよう努力しますので,今後ともよろしくお願いします.


http://www2.mahoroba.ne.jp/~eastwood/essay/case1/note4.htm

 

謹賀新年

 投稿者:末廣 正人メール  投稿日:2003年 1月 6日(月)09時14分27秒
  皆様明けましておめでとうございます。
新年1発目の投稿をしてやろうと虎視眈々と待っておりました。
本年の我々の20年会に向けて、これから徐々に、徐々に盛り上げ、気持ちを高ぶらせ、
20年会当日に絶頂を迎える(ああもうダメ~てな具合に)、そのような20年会にしたいものですね。
 昭和54年入学組はちょっとちがうぞと言われるような、活力と様々な個性が噛み合った、昨今忌避される言葉ともなっている「一枚岩」の同期会組織を今後とも築いていけたらなあと個人的には感じております。
 

レンタル掲示板
/2