teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


サマー(マイアミ Freya)

 投稿者:enishiya  投稿日:2017年 4月30日(日)16時20分34秒
返信・引用
  本日マイアミにしてみました。
相変わらず大人しく枯らせてもらえないので、まづはラフカットで今日のところは許してあげることにしました。
少しづつスムースにしてゆく予定です。

思ったより痩せて見えます。
埼玉の夏は暑いのでこれで少しは凌ぎやすくなるといいのですが。
 
 

Freya 5歳になりました

 投稿者:enishiya  投稿日:2017年 4月22日(土)16時09分52秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
我が家のお姫様が5歳になりました。
相変わらず元気です。
埼玉はすでに25度ごえの日もありそろそろ暑さ対策が必要になります。
ダッチ・クリップもすっかり短くなり 今度はマイアミでもと考えています。
羽田で初めて私をみてからずっと私を飼い主ではなく彼女の召使いと思っているみたいです。私の膝は彼女のものと考えている様で他の二頭が近づくと軽く威嚇します。 食事中に手を出してもそんなことはしないのですが、不思議な子です。 でも、健康が何よりと思っています。 近況のお知らせです。
 

ご報告いたします!

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2017年 1月21日(土)04時51分43秒
返信・引用
  みなさま、ご無沙汰しております。

紅姫が病気になって、あれから4か月・・・
みなさまのご協力、温かい応援、本当にありがとうございました。

お陰様で順調に回復して、お薬を完全に止められるまでになりました !(^^)!
先生から『もうお薬は必要ない』のお言葉を頂きました。
いまは若干デブになっていますが(笑)健康そのものです。

再発もありうる病気、これからも経過観察は必要だし、油断大敵ですが、
紅姫はここまで元気になりました!!



ポコママさん、ご無沙汰しております。
先に掲示板に書かせていただきましたが、改めてメールさせていただきます。



 

(無題)

 投稿者:わたろうママ  投稿日:2017年 1月 6日(金)20時55分40秒
返信・引用
  無事見つかったみたいですね。
よかった~
 

迷子の捜索

 投稿者:ポコママ  投稿日:2017年 1月 5日(木)19時54分14秒
返信・引用
  今夜午後9時頃
宮城県遠田郡涌谷町の宮城県立涌谷高校近く
名前はしゅん
臆病で名前を呼んでも逃げてしまう可能性ありですが情報よろしくお願いします

とのことです。拡散&情報願いいたします。
 

元気にしています

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年10月31日(月)18時01分13秒
返信・引用
  ポコママさん、みなさん、こんばんわ。
毎度、お騒がせの紅姫です(笑)
お陰様で順調に回復しています(^^♪

先週の金曜日には、とうとうステロイドを中止しました!

紅姫の治療の柱となる、赤血球を破壊してしまう免疫をコントロールしているのが、
ステロイドと免疫抑制剤ですが、
貧血もなく安定しているため、徐々に減らしていっています。

まずは副作用の多いステロイドから。
ステロイドは人間も同じですが、一度飲み始めるとなかなか止められない薬です。
タイミングを間違うとリバウンドしてしまうという。
自分もステロイドを飲んでいて、減らすのが、止めるのが、どんなに大変か・・・
経験したことがあるからこそ、紅姫のステロイド離脱は、とってもうれしいことなんです!

ステロイドは止められても、免疫抑制剤を飲んでいること。
今後ワクチンは打てないこと。
これからも紅姫に『再発』と『感染』はつきまといます。
でも、やっとお散歩やトリミングもOKになりました。
心配はつきませんが、紅姫もやっと普通の生活に・・・って感じです。

そんなわけで(?)
ステロイド離脱のお祝いに、高級牛肉の缶詰と犬用のスイートポテトのケーキをプレゼント。
紅姫が頑張ったご褒美です。
紅姫の勢い、すごかったです(笑)

紅姫の元気な姿、Facebook にも載せています。
もしよかったら見てください。

 

紅姫とおでかけしました!

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年10月10日(月)17時30分52秒
返信・引用
  昨日のお話しです。
ポコママさんが子犬の引き渡しで東京までいらっしゃるってことなので、
急遽、紅姫と一緒にポコママさんに会いに行ってきましたぁ~!!!

動物病院の先生にOKいただいて、先生の意見(感染予防)もあり車で東京駅の銀の鈴まで。
25分で着いたにもかかわらず、駐車場の入口を越してしまい。
それも首都高でのこと、ぐるぐる回って、道にも迷い。
挙句の果てには、駐車場が満車で、道に迷いつつ、またぐるぐる回って。
結局1:15もかかって、遠くの駐車場に止めて。東京駅までと駅構内でも迷って。
早めにでたからよかったものの、泣きそうでした。

そんなハプニングもありましたが、無事にポコママさんと会って、楽しい時間を過ごしました。
紅姫は元気いっぱい !(^^)! そして、ママは写真撮りまくり(笑)
紅姫とこうやっておでかけできること、こんなに元気になってくれたことが、
ママにはうれしくって、涙 (;O;) 涙 (;O;) でした。
ポコママさん、どうもありがとうございました!

紅姫ですが・・・
先日の土曜日の診察で、ヘマトクリット(PCV)40.1%と完全に正常になりました!
(なんと、ママより高いという・・・(笑))
肝臓の値だけはいまいちでしたが、前回に引き続き、他の数値もよく、ほぼ正常です。
安定しているので、ステロイドもさらに減らし、
その予防で飲んでいた、胃のお薬と抗生物質と血栓のお薬も中止になって。

基本的には、まだお外(お散歩)は禁止なんですが、OKになるまであと一歩のところ。
なので、先生も今回の紅姫のおでかけをOKしてくれました。
(無理にではなく、ちゃんと「大丈夫だろう」って言ってもらいました。
紅姫に無理はさせられません。)


写真の説明です。
親馬鹿そのものですが(笑)見てやってください。

1枚目 : 東京駅で記念撮影。
      場所的なことと地面を歩かせられないので、キャリーにはいったまま。
     ちゃんとカメラ目線、じゃなくて、何すんのよ!って怒っているのかな?

2枚目 : 車の中。
     車の中では紅姫は自由です。
     車苦手な子でしたが、最近すっかり慣れてくれました。

3枚目(上): ポコママさんとおしゃべり中。
          いつもは抱っこばかりで、ほとんどキャリーを使わないので、
        紅姫は出たくて仕方がないんです。
        最初は顔だけ出していましたが、ファスナーをこじ開けて飛び出しました(笑)

3枚目(下): シェルティのチャミちゃんの子です。
        まだ3か月の赤ちゃんです。
        この後、紅姫は怖くってキャリーの中へもぐりました(笑)

      
 

ご報告があります

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年10月 4日(火)23時53分33秒
返信・引用
  みなさん、こんばんわ。
今日は2つのご報告があります。
って、もちろん紅姫のことですが(笑)

紅姫は元気です!(^^)!
貧血の値であるヘマトクリット(=PCV)は横ばいですが、他は改善しつつあります。
ただ、肝機能はさらに悪くなってしまいました。
原因は副作用であり、土曜日からステロイドを減らしはじめました。
紅姫の病気は薬(ステロイドと免疫抑制剤)で抑えられている様なもので、
そのステロイドを減らせるってことは、それだけ安定しているってことです。
減らして数日はドキドキでしたが、紅姫に変わりはなく、見かけは完全復活!って感じです。

もうひとつ。
応援してくださったみなさんと紅姫とのつながりを大切にしたく、私もFacebook に登録しました!
まだあまり書けていませんが、紅姫のことをいっぱい書いていくつもりです。
(相変わらず、親馬鹿ですから(苦笑))
もしよろしければ、是非、見てやってください m(__)m

https://www.facebook.com/profile.php?id=100013573394099 です。

実名、および、パソコンのアドレス(少し前に書いたジュールママさんへのコメントのところに
あります)でも検索できます。

今後も紅姫共々、よろしくお願いいたします。


 

Re: 紅ちゃん良かったね♪

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月27日(火)00時28分31秒
返信・引用
  ポコママさん、ありがとうございます。
紅姫と一緒で(?)手のかかる飼い主ですみません(笑)
私もメールで書いたことと同じこともあると思いますが、そこは目をつぶってください。

みなさんおっしゃっていますが、ノアールケンネルからわんこを迎えてよかった!って。
今回の紅姫のことでも、大変、お世話になっております。
ほんと、ポコママさんでよかった!って、私も思います。
だからこそ、こんなに飼い主の繋がりが強いんだと思います。
何度も言っていますが、ポコママさんをはじめ、みなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

お陰様で、紅姫は元気にしています(*^_^*)
いまの生活が夢のようで、いまでもうれしくってしょっちゅう泣いてしまいます(苦笑)
ほんと、紅姫はさくらパパさん、さくらちゃんとさつきちゃんに助けられました。
これもポコママさんあってのことです。

幸い、先生にも恵まれています。
最初はかかりつけ医がいなく、どうしたらいいのか困りましたが・・・
夜間救急の先生方、いまの病院の先生、
紅姫に最善の治療を尽くしてくれて、こうやって快方へ向かえています。

紅姫のお腹もそうですが、貧血の状態等々、毎日チェックしています。
紅姫の看護師さんしています(笑)
(看護師と言える程の看護師ではないんですが ^^; ← みなさんや先生達にも言っちゃっていますが)
紅姫、私がやると、嫌がってがうがう!ってしますが、不安だからこそ、見ちゃうんですけどね。

今回のことで、紅姫の病気や輸血のこと、調べまくりました。
良いのか悪いのか、身体や薬の知識は少しはあるから、次から次へと疑問がでてきちゃって。
ポコママさんにもそうですが、病院へ行けば、いろいろなことを聞きまくっています。
人に聞いたり、ネットで調べたり、それをまとめてレポート状態になりました(笑)
自分で言うことではないですが、紅姫を心配するあまり・・・なんですけどね。

私もつくづく保険にはいっていればって思いました。(紅姫も保険にははいっていません。)
前のポメの時も、心不全や肺水腫や子宮蓄膿症等、毎日の様に病院にかかっていて、
年間50万とか70万とかかかっていたんですけどね。
それでも、紅姫の時にははいらなくってもいいかって思っちゃったんですよね。
まさか、紅姫が、人間でも特に治療費の高い、免疫・血液疾患にかかるとは思ってなかったですし。
(みなさんに補足:免疫抑制剤は高価で、毎回の診察の度に血液検査もします。)

びびちゃんもよくなってきているみたいでよかったです(*^_^*)
紅姫も頑張っているんだから、びびちゃんにも頑張ってもらわないとね。

ちなみに、いまの紅姫ですが、ステロイドの副作用で、食欲増進していまして。
それでも、体重は減る一方で、食事の量も増やしました。
紅姫、こんなチビの胃袋にこんなにはいるの?ってくらいのごはんをぺろっと食べて。
それでも、まだ欲しい!ってしています。
一時はまったく食べなかったので、食べてくれるのはうれしいんですが。

その気休めに、牛皮のガムをあげてみました。
紅姫、20分足らずで、原型なく、ボロボロにしてしまいました(汗)
(1枚目の写真が使用前使用後です。
昨日あげたので、いまは下の丸の部分しかなくなっています、他は紅姫の胃袋です(+_+))
取り上げようとしたら、ママに猛反撃して(3枚目の写真です)。
それだけ、元気になった証拠なんですけどね。

 

紅ちゃん良かったね♪

 投稿者:ポコママ  投稿日:2016年 9月26日(月)22時38分32秒
返信・引用
  紅ちゃん良かったね♪

  皆様こんばんは。毎度変わらず掲示板の主とも思えないくらいほっぽりっぱなしですみません。
紅姫のママさんこんばんは。いつもメールでのやり取りなのでこちらでは今更って感じもしますが、とにかく調子がいい方向に向いているというのはうれしいニュースですね。
これもひとえに供血してくださったさくらパパさんとさつきちゃんのおかげですね。
そして腕のいい先生に恵まれているからこそです。

確かに費用は高くついてしまいますがそれでも治らなければ意味がありませんからそういう点でも都会はやっぱりいいなぁと思ってしまいます。

乳腺は心配ですがたぶん心配のないものだと思います。(この時期にそういうしこりになるのはよくあるので)もちろん油断は禁物ですのでチェックは大事ですが紅姫のママさんならプロ(看護師と言う意味で)だからその点も抜かりはないですものね。(^_-)

幸いここ青森は田舎ですが近くに北里大学があることもあって良い先生方に恵まれた地域です。
なかなか報告できないでおりましたがびびちゃんもおかげさまでだいぶ良くなっています。
詳しいことはすっかり落ち着いてから報告したいと思いますが元気でおります。

今回は病院代も結構かかり(と言ってもまだ未払いもありますが)やはりいざと言う時は保険ってかけておくべきだなぁと昨年のボルゾイ膵炎に引き続き痛感しているところです。

なんか宣伝みたいになってしまいそうですが、アニコムさんから是非保険の代理店をやらないかと言われ、実は先日損保の試験を娘と一緒に受けてきました。
(実はその前から別な保険会社からもやらないかと言われてどうするべきか悩んでおりました)
おかげさまで二人とも無事合格。只今代理店になるべく手続きをしております。

それでなくても忙しいのにはたして手が回るのか若干の不安も抱えておりますが何とかやっていけたらと思っています。
早速新しくご購入いただいた新規の飼い主さんからも入りたいと言われているので手続きを急いでいるところです。

もし、やっぱり何かの時は必要かなぁとお考えの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談くださいね。ってやっぱり宣伝になってしまったような...(^_^.)
でも大病するとつくづく感じます。ほんと。
あ~、びびちゃんの請求どのくらいになるのかドキドキです。
(ちなみに保険には入っておりませんでした。ほんとつくづく痛感です)
 

お待たせしました!(笑)

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月25日(日)03時50分12秒
返信・引用
  またまた紅姫ですみません m(__)m
本日また病院に行ってきましたので、そのご報告です。
(ボコママさん、ここのところ、紅姫の掲示板になっていてすみません m(__)m)

今日の採血の結果は・・・

PCV 機械だと36%、目視だと37%です。
正常範囲が37%~55%なので、ほぼ正常域に突入しましたぁ~!!!
赤血球等々の貧血の値も正常域、炎症を示す値も、前回よりさらにおさまりつつあります。
高かった膵臓の値も正常域になりました。
その反面、ステロイドの副作用で、肝機能は悪くなり、また薬は増えちゃいましたが。

とりあえずは、ほっとしています。
まだまだ薬は続けなければいけませんが、うまくコントロールできている証拠です。
再発は常に頭にいれておかないといけませんが、当面は輸血も必要ないかな (^^ゞ
当分はお散歩とかもできず(感染の危険性があるため)普通の生活まではまだまだですが、
みなさんのおかけで、紅姫、ここまで元気になりました。
みなさんには、本当に感謝しています、ありがとうございます。

って、みなさんを喜ばせていますが・・・
紅姫、右の一番下のおっぱいに乳腺腫瘍ができてしまいました (;O;)
昨日、お腹をなでていて、ぽちっとした膨らみがあって。
今日先生に聞いたら、乳腺腫瘍?って。
見かけだけなので何とも言えないのですが、大きさや形から良性だろうってことです。

腫瘍なので、もし悪性だったら・・・って考えると恐ろしいですが、
そんなには悲観的には考えなくても大丈夫そうです。
これからどう変化していくか?怖いですけど、経過観察です。

ポコママさんからは、交配して想像妊娠状態になるとよくあること。
ステロイドも使ったから刺激になって乳腺が張っただけでしばらくすれば消えるのでは、
って言っていただきました。
もちろん、悪性じゃなかったら・・・ですが。

次から次へとって感じですが、これからもみなさまの応援、ご協力、よろしくお願いいたします。
 

ジュールくんのママさんへ

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月23日(金)01時20分5秒
返信・引用
  > No.1666[元記事へ]

ご連絡ありがとうございました。
本当に本当にありがとうございます。

いまポコママさんに私のパソコンと携帯のアドレスと携帯番号を転送していただける様
お願いのメールをしました。

家のパソコンは古く、私もウィルススキャンとかブロックとかよくわからず。
さくらパパさんからも私へのメールが届いていないってお知らせが届いたって言っていました。
パソコンと携帯、どれかを使えば、どこかで連絡はつくと思います。

前回この掲示板に書いた以降、紅姫に変化はありません。
お陰様で、食欲もあり、元気にしています。
さっきも私の膝で寝て、甘えん坊していました。
そんな普通の生活が夢のようで、その度にいまだに泣いちゃったりしています ^^;

難しい病気だからこそ、急変もありえますが、いますぐ輸血が必要とはならないとは思います。
先日(この前の日曜日)の採血の結果でも、改善傾向とのこと。
今後の期待も持てる状態でした。
それから紅姫の様子も変わったところはなく、多分、大丈夫だと思います。

どちらにしても、連絡は取らせていただきたいです。

 ↓ ついさっきの紅姫です ^^;
  ママの膝にのって甘えています。
    元気な紅姫がうれしくって、しょっちゅう写メしちゃっています(苦笑)

 

紅姫のママさんへ

 投稿者:ジュールのママ  投稿日:2016年 9月23日(金)00時32分13秒
返信・引用
  紅姫ちゃん、快方に向かっているようで本当に良かったです!

NYからの帰国が延びてしまい先ほどメールの送信を試みたのですが、送信が出来ない状態です。
謎です????

原因を対応してみますがポコママさんに私のアドレスをお聞きいただいて空メールでもけっこうですので連絡をいただけますでしょうか?
再度メールを送信させていただこうと思います。

お二人にはお手間を取らせて申し訳ないのですがよろしくお願い致します。

いづれにしろ、お役に立てる事であれば協力したいと思って居りますので申し付け下さい。
 

その後の紅姫

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月18日(日)17時25分17秒
返信・引用
  紅姫の近況報告です(^^ゞ

先日、さくらパパさんへのコメントでも書きましたが、
意識消失なんてハプニング(?)はありましたが、その後、日に日に元気になっています。

ステロイドの副作用もあり、よく食べ、よく飲み、呼吸も問題なく過ごしています。
数日前は、私が食べていた鶏のから揚げを、ちょっとしたすきに机から持ち出し、
くわえたまま逃げて、取り上げようとしたら、反抗して、口から離さない始末です。
外で物音がすれば、玄関で吠え続けるし。
はたまた、長い間寝ていたから、筋力低下があると言われても、
平気でベッドから飛び降り・飛び乗り、座椅子の背もたれとかにも乗っちゃっています。
やんちゃでわがままな紅姫復活!って感じです(苦笑)

今日、かかりつけ医を受診してきたのですが、PCVも28.2%、目視だと30%。
(機械と手作業(目視)での測定では誤差がでるため)
他の貧血の数値も改善傾向でした。
(いままでは18から22あたりを行ったり来たり、15を切ると輸血を考えなければ・・・です。
まずは25超えれば、とりあえずは、安心できます。またいつ下がるかって不安はありますが・・・)

CRP(炎症反応)は正常値になっていて。
もともと、白血球、血小板、膵臓の値等も高かったのですが、それも下がりつつあります。
もちろんですが、紅姫の元気さと血液検査は比例していました。
次は1週間後なんですが、その時には、ステロイドも減らせるのでは?ってことでした。

紅姫の場合、ステロイドと免疫抑制剤によく反応する症例みたいで、今後にも期待できそうです。
このまま、薬でコントロールして落ち着けば、普通の生活もできるようになるとのこと。
そうなれば、青森まで行くことも無理な話しではないとのことでした。
次の目標は、来年の交流会で、みなさんに元気な紅姫の姿をお見せすることかな(^^♪

それを聞いて、紅姫の今後に光がさしました。
紅姫に元気になって欲しい一心で、ここまで来ましたが、難しい病気だからこそ怖さもありました。
まだまだ先は長いですし、再発もありうる病気です。
でも、そこまでの望みも不可能な話しではないとお聞きして、少し安心しました。

みなさんのおかげで、紅姫は元気になれました。
本当にどうもありがとうございました。
紅姫も頑張ってくれています。
これからもご協力・応援、よろしくお願いいたします。

 ↓ 今日も本日の紅姫です(笑)
 

Re: さくらパパさんへ

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月15日(木)23時09分46秒
返信・引用
  ありがとうございます。
ほんと、さくらパパさん、さくらちゃんとさつきちゃんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
紅姫は、さくらちゃんに助けられたんですから・・・(T_T)

無事に退院してきたんですが、その後がありまして・・・
一晩元気に過ごしたんですが、
昨晩、突然、意識消失?失神?して、昨日の夜、再入院しました。
その瞬間は、ほんと、このまま呼吸が止まるって思ったほどでした。
もともと、小っちゃい頃からそんな様な症状があって、
それが重なったか、一時的に血栓が飛んだ可能性もあって。
(ステロイドを飲んでいると、血栓ができやすくなります)

なんて、ご心配させてしまいますが。
その症状はすぐに改善され、慌てて病院にも電話したのに、車に乗る頃には、元気になっていて。
お騒がせ者です(^^ゞ
本人もけろっとしていたのですが、血栓の可能性もあるので、一晩、観察のため入院となりました。

今日の朝退院して、新しいかかりつけのところに行って。
近所で、紅姫の症例を多く見ている先生がいて、そこに決めました。
祝祭日と夜間はやっていないため、緊急時や、また、輸血の心配はあるんですけどね。

いろいろありますが、自己免疫性溶血性貧血って意味では、改善傾向にあります。
昨日(意識消失時)は、PCV24.2まであがっていました。
このまま、内服でうまくコントロールできればいいんですが・・・

> まだまだこれから大変でしょうが、ママさんも体に気を付けてくださいよ。
> 応援してます。

紅姫がお家にいると、ひやひやもしますが、安心します。
紅姫がリラックスして、ママに甘えている姿を見ると、私も癒されます。
まだまだ先は長いですし、不安もありますが、ある意味、私もほっとしています。
時間に追われず、寝る時間ができました(^^ゞ

笑い話し。
昨日、紅姫の意識消失があって、病院について、私、過呼吸起こしました。
ふらふらして、手足がしびれてくるから、あれ?って思ったら、呼吸が早くって。
自分で過呼吸だってわかったから、自分で対処しましたが。
お恥ずかしい話しです。
改めて、強度の紅姫依存なんだなって思っちゃいました(笑)

これからもよろしくお願いいたします。

● みなさんへ ●
さくらパパさんへのコメントとして書かせていただきましたが、その後の紅姫の状況です。

 ↓ 本日の紅姫です (^^)

 

紅姫のママさんへ

 投稿者:さくらパパ  投稿日:2016年 9月15日(木)22時36分15秒
返信・引用
  おうちに帰れて良かったですね。
写真の紅姫ちゃんの表情も、ママとうちに帰れることがうれしくてしょうがないって感じですね。

まだまだこれから大変でしょうが、ママさんも体に気を付けてくださいよ。
応援してます。
 

ご報告

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月14日(水)16時28分39秒
返信・引用
  紅姫のママです。
みなさんにご心配、ご協力していただき、本当に感謝しています。

紅姫、昨日、お家に帰ってきましたぁ~ !(^^)!!(^^)!!(^^)!

ごはんもしっかり食べ、ママにも甘えてくれて、紅姫もリラックスしています。
完全にいつもと同じではないけど、日に日に元気になっています。
まだまだ治療が必要で、いつ貧血がいまより低下するかわからない状態ですが、
こうやって、元気でお家に帰って来れたこと、よかったね (;_;)って言ってあげたいです。
紅姫が一番リラックスできて、ママとふたりの環境が何よりです。

いままでは、夜間救急の病院で見てもらっていたのですが、
昨日、東大病院の血液内科の専門外来を受診しました。
病名は、免疫介在性溶血性貧血(IMHA)でほぼ間違うないだろうとのことでした。
(難しい免疫(血液)の病気で完治はなく、再発の危険性もあります。)

夜間救急でしていただいた治療がよく、検査の結果からもこれから改善が予測できそうとのこと。
当面は、内服を継続し、貧血の数値の変動を観察していくことになります。
いままでいた夜間救急はかかりつけ医にはなれず、現在かかりつけ医がいない状態なのですが、
病院にいてもメリットは少なく、連れて帰ってきちゃいました。

まだ貧血の値(PCV=ヘマトクリット)が20前後を行ったり来たりです。
(正常値は37-55程度)
現在の内服(ステロイド+免疫抑制剤)でどこまで病気がコントロールできるかにかかっています。

今後は、緊急の輸血にも対応できるような病院を探していますが、
24時間対応できる病院は、なかなかないです。
その安心感をとるか、病気に詳しい先生をとるか、悩むところです。

かかりつけ医がみつかるまでの間、
また、病院がお休みの日等、緊急の輸血が必要になる場合もないとは言えません。
(24時間対応で、供血犬のいる病院なら、その心配はありませんが、
上記に書いたように、それを探すのは、不可能に近いのが現状です。)

今後もみなさんに供血をお願いすることもあると思います。
引き続き、そのご意思のある方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。
(失礼なことですが、いざという時のために、供血してもいいとおっしゃって下さる方を
把握しておきたいです。)よろしくお願いいたします。

いつまたって不安はありますが、このまま、改善の方向に向かってくれると信じています。
紅姫がここまで元気になれたのは、みなさんのお蔭です。
紅姫も頑張ってくれています。
本当に本当にありがとうございます。

 ↓ 昨日の紅姫です。
   あまりにうれしくって、いっぱい写真を撮っちゃいました (^^ゞ
 

ポコの孫ピコとびびちゃんの事

 投稿者:ポコママ  投稿日:2016年 9月12日(月)08時53分59秒
返信・引用
  皆様おはようございます。
紅姫のママさんからもお知らせがあったので報告させていただきます。

昨年ポロンの娘のびびちゃんが重度の貧血で出産後一カ月の育児中に倒れました。
二回目の出産でした。
元気がなく育児中にご飯を食べなくなり病院に連れて行ったところ極度の貧血で緊急輸血しました。
もちろん育児禁止。子犬はこの子も妹も出産しておりましたのでそちらへ預けて育児をしてもらいました。
子犬は無事育って巣立ちし母犬も回復、その後経過観察しながらの一年でした。

今回紅ちゃんが体調を崩し、同じ病気と聞き「噂をすれば影」とよく言いますが忘れていた再発をうっすら心配していた矢先本当に再発してしまいました。
一昨日からまたご飯を食べなくなって元気がないと言うので(成犬は普段の管理責任者は主人なので)病院に連れて行ったところPCV6%と死んでいてもおかしくない数値(前回8なので前回より悪い数値です)でした。
身体が貧血に慣れていて症状が出るのが遅くなってしまったのかもしれません。
半年くらいは気を付けていたのですがもうすっかり良くなったものと油断しておりました。

一昨日の夕方に気が付き、、すでに病院は閉まる時間。
慌てて電話をして翌日はお休みと言うこともあり、連れてきてと言ってくださったので病院が終わってからの時間での輸血となりました。

肺炎を起こしたチワワの12歳になるおばあさんもいて翌日連れて行こうと思っていた矢先に次々と重病が出てしまい正直パニック状態でした。

でもチワワにとっては翌日でなくて正解だったかもしれません。
急遽の電話でポメの貧血の件しか伝えていなくってどうしようか迷いましたが一緒に見てもらおうと(ダメと言われたらそれまでと覚悟して連れて行きました)連れて行ったところすぐに見てくださりレントゲン撮影で肺炎とのこと。
本来なら(一般の人の飼い犬なら)即入院だけどどうする?と聞かれ家に酸素ボックスもあり、吸入その他の設備もあるため注射のみで連れて帰ってきました。

びびちゃんも輸血が終わり他にすることも無いこと、翌日病院がお休みで先生も県外へ外出のためいないこともありびびちゃんも家に連れて帰ってきて昨日一日家で栄養剤などを飲ませながら様子を見ておりました。

ピコはお薬が効いたのか劇的に回復。昨日は息が苦しそうで呼吸も辛そうでしたが今朝は吠える元気もあり舌の色もとても良いです。

びびちゃんはまだだるそうですがそれでもジャーキー食べる元気は出てきました。
まだドックフードも食べないし、おやつの食べかたも嘘食べなのでまだまだ予断は許しません。

本日紅ちゃん用に輸血バッグ頼んでいたのが来るので(通常ストックが200二枚400二枚なのですがびびちゃんに使ってしまい送るのに足りなくなってしまいました。)それに合わせて病院で再検査してもらってきます。

紅ちゃんのママさんからは、遠慮もあると思うのですがとりあえず他の方々の協力で輸血の血は足りそうだとのこと。(もちろんぎりぎりで綱渡りでは心配だと思いますが)
血はびびちゃんに使ってと言ってくれたこともあり、今日は血液を送るかどうかびびちゃんの容体次第で判断しようと思っています。

現在他にもお乳が足りず(他にも要因があるかもしれませんが)さっぱり大きくならなくて毎日哺乳しているパピヨンの赤ちゃん。
目を傷めてしまい眼圧が上がって外傷性緑内障を発症しているペキニーズの赤ちゃんがいるため合間に目薬と哺乳でいっぱいいっぱいになってしまっています。

率先して協力応援しないといけない立場なのですがなかなか思うようにならないこともあり、他力本願で申し訳ありませんがお近くの方の協力をよろしくお願いいたします。
 

みなさんへ

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月12日(月)01時24分3秒
返信・引用
  みなさんの紅姫を心配してくださるお言葉、とても心強いです。
本当に本当にありがとうございます。

本来はポコママさんの掲示板なのですが、みなさんにも心配していただいているので、
せめて、紅姫の現在の状態を書かせていただいています。
ポコママさん、すみません。

私が言うことではないのですが、以前コメントに書いてあった、
ポコママさん宅の溶血性貧血で輸血して元気になった子が、
つい先日、再発したそうです。
なんか、自分のことばかり書いて申し訳なく、私から書いちゃいました。
 

Re: 紅姫のママさんへ

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月12日(月)01時19分38秒
返信・引用
  ありがとうございます。
みなさん同じですが、なんで紅姫が・・・って感じです。

実は赤ちゃんできていなって。
ショックが大き過ぎて、1か月、ほぼ閉じこもりでした。
やっと少し立ち直り始めて、頑張らなきゃって思った矢先の事でした。

どうしても、どうしても、紅姫を助けてあげたい。
再発も多く、今後も不安はつきものですが、
紅姫の大好きなお家に、元気で帰らせてあげたい、その一心です。

貧血が進めば、輸血しか方法はなく。
根本的な治療にはならないのですが、生死にかかわることで。

供血も、みなさんにご協力いただき、感謝しきれない気持ちです。
しかし、必要時にすぐこっちに来てとれるのか、血液型等々、適合するのか、
ストックもできますが、本来はとったばかりの新鮮な血液の方が有効であったり、
ストックしたものは血液を凝固させない薬もはいっているため、その分のリスクもあります。

それでも、協力していただけるって気持ちはありがたく、
みなさんにお願いしている次第です。

> 言葉が見つからずなかなか書くことが出来ずにおりました。
> つい先日、どうしても気になりポコママさんへ紅姫ちゃんの様子を聞いたばかりでした。
>
> 午前中ポコママさんにも連絡をしたのですが、
> マメ太の体重でも(たとえわずかな量でも)力になることは出来ないか、先生に伺ったのですが
> あまり良い返事はいただけず何も出来ないことを本当に悔しく思っております。
>
> 実家(仙台)はじめ聞ける所には声を掛けております。
> 可能な場合には改めてご連絡をさせていただきますね。
>
> (首都圏には有名な先生も多いですし、色々と情報もお持ちかと思うのですが)
> 知人は国立市の「ふく動物病院」に(血液)内科に詳しい先生がいると話しておりました。
>
> 下の記事読ませていただきました。
> 今は回復されることをただただ祈っています。
 

紅姫のママさんへ

 投稿者:クロマメの母  投稿日:2016年 9月12日(月)00時51分5秒
返信・引用
  言葉が見つからずなかなか書くことが出来ずにおりました。
つい先日、どうしても気になりポコママさんへ紅姫ちゃんの様子を聞いたばかりでした。

午前中ポコママさんにも連絡をしたのですが、
マメ太の体重でも(たとえわずかな量でも)力になることは出来ないか、先生に伺ったのですが
あまり良い返事はいただけず何も出来ないことを本当に悔しく思っております。

実家(仙台)はじめ聞ける所には声を掛けております。
可能な場合には改めてご連絡をさせていただきますね。

(首都圏には有名な先生も多いですし、色々と情報もお持ちかと思うのですが)
知人は国立市の「ふく動物病院」に(血液)内科に詳しい先生がいると話しておりました。

下の記事読ませていただきました。
今は回復されることをただただ祈っています。
 

一進一退です

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月11日(日)23時45分50秒
返信・引用
  今日の昼間は貧血の値もよく、はじめて歩かせたら、元気いっぱいでした。
でも、夜検査したら、また貧血の値がさがっていました。
次の採血次第では、また輸血の可能性もあります。
一進一退、つなわたりしている様です。

ジュールママさんへ

ありがとうございます。
上記の様な状況であり、ジュールくんを心待ちにしています。
やはり、自宅が近いのが何より心強いです。

話しは違いますが、羽根木動物病院って知っていますか?
 

紅姫のママ様へ

 投稿者:ジュールのママ  投稿日:2016年 9月11日(日)13時35分55秒
返信・引用
  紅姫のママ様へ

近くにいるのに気がつくのが遅くなりまして申し訳ありませんでした。
今は元気になられるのをひたすら祈っています。
帰国したらメールさせていただきます。

ジュールが環七を渡る前に落ち着きがなくなるのと、五月頃緑道で引っ張りの瞬間に
リードが切れてしまいゾッとしました。
環七に飛び出していたら、大変でした。
トラウマでそちらの緑道もとんとご無沙汰です。

それではまた。

 

Re: 協力の件

 投稿者:紅姫の状態  投稿日:2016年 9月11日(日)03時59分6秒
返信・引用
  > No.1653[元記事へ]

ジュールのママさん、ご無沙汰しております。
供血の協力、ありがとうございます。

紅姫の状態はひとつ前に書きましたとおりです。
みなさまのおかげで改善しつつありますが、
まだまだ急変の可能性はあり、再発も多い病気です。

現時点では、今後輸血が必要になるかはわかりませんが、
よろしければ、帰国されたら、ご連絡いただけないですか?
この掲示板かメールをいただければ幸いです。
(メールアドレスは nanabow@gj8.so-net.ne.jp です)

もし協力いただけるのであれば、自宅も近いですし、
必要時には、是非、お願いしたいところです。
 

その後

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月11日(日)03時50分6秒
返信・引用
  昨日の紅姫ですが、採血結果も改善されつつあり、
入院してからいままでで一番いい状態といえます。
もちろん、まだまだ、いつ急変するかもわからない状態ですが。

みなさんに助けていただき、紅姫も頑張れています。
みなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
 

協力の件

 投稿者:ジュールのママ  投稿日:2016年 9月10日(土)17時31分35秒
返信・引用
  数ヶ月ぶりに掲示板に来ましたら、桜の季節から色んなことが
あったのですね。

紅姫ちゃん、さぞご心配の事と思います。
今後、供血が必要になりましたら条件さえ合えば是非協力させて下さい。

しばらくニューヨーク滞在中ですが、来週末には帰国致します。

回復をお祈り致します。
取り急ぎ。
 

Re: 紅ちゃん、報告

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月10日(土)10時40分31秒
返信・引用
  おはようございます。
ポコママさんからも書いていただいた様に、採血の結果では改善傾向となりました。
次どうなるかですが、前回が前回だけに、先が見えない状況ではあります。
ただ、貧血の数値だけで言えば、現段階では一安心ということです。
貧血はよくなったとしても、他の臓器の数値もあがっており、けして、いい状況とも言えません。
改善の兆しもあり、先生からもいい方向に進むのでは・・・と予測はしてくれてはいます。
状態が状態だけに、手放しで喜べる状態ではないが・・・ということ、
まずは次の採血でどうなっているか?それが次のステップになります。

供血の件ですが。
バッハ・シャロンちゃんのママ、シェリーちゃんのママ、カルビーのママさんから
ストックでの供血でもいいということで連絡がありました。
最後になって言うの失礼な話しですが、ポコママさんからも月曜日には輸血を送っていただきます。
(ポコママさん、すみません。
今回のこのつながり、みなさんに協力していただけるのは、
ポコママさんあってのことと思っています。
感謝してもしきれない気持ちです。)

ただ、医師からも話があり、
現時点で言えば、昨日いただいたさつきちゃんの血液が1回分ストックであります。
輸血がいらなくなる可能性もあり、現時点での供血をお願いするのは、待っても遅くはないとのこと。
そのことをお伝えして、現時点では待ちとなっています。
また9/13には、供血犬のいる病院への転院も決まりました。

しかし、現状、この病気は再発も多いことがあり、
いつ、緊急で輸血が必要になるかもわからず、
引き続き、供血にご協力をいただける方からのご連絡はお待ちしております。

いろいろなことがあり過ぎて、うまくお伝えできていない部分もあると思います。
紅姫に必死なばかりに、失礼な対応もあるかもしれません。
みなさんのお気持ちには本当に感謝しております。
私が言うことではないのですが、
紅姫に必死なばかりに、そこばかりしか見えなくなっていると思います。

みなさん同じですが、私にとって紅姫は大切な家族です。
どうにかして、紅姫を助けてほしい、その一心です。
本当に失礼なことと思いますが、ご理解いただければ幸いです。
 

紅ちゃん、報告

 投稿者:ポコママ  投稿日:2016年 9月10日(土)09時05分17秒
返信・引用
  今朝紅姫のママさんからうれしいメールが来ました。

朝の採血の結果、PCV 22% です !!!
(前回(輸血直後)PCV 19.1%)

とのことです。もちろんこれで絶対安心って言うわけではないですが20を超えるとまずは一安心。後は赤血球の破壊が止まり順調に造血組織が回復してくれればと願うところです。

予断は許しませんが引き続きご協力願える方はお願いいたします。

それから当たり前の事と思いますがご協力いただける方はあくまでもボランティアと言うことを忘れずにお願いいたします。
もちろん、紅姫のママさんも落ち着きましたら何らかのお礼は考えていらっしゃると思いますが、今現在の状態でいろいろ外への配慮できる精神状態ではないと思います。
お互いにせっかくの好意が思い違いから悪い方へ発展することが無いようにルール付けは必要と思っております。
協力する方はボランティア精神での協力と言うことを忘れずにお願いいたします。
ですので無理のない範囲で行ってください。
 

供血の件

 投稿者:紅姫のママ  投稿日:2016年 9月10日(土)03時46分56秒
返信・引用
  > No.1649[元記事へ]

みなさまの優しいお気持ち、本当に感謝しております。
本当に本当にありがとうございます。

紅姫ですが、ポコママさんが書いてくださっている状態です。
今日、2回目の輸血をして、PCVはあがりましたが、
前回も急激に落ちいてるため、その可能性はかなりあります。
変わらず、かなり危険な状態といえます。

供血の件ですが、今日の経験から、急変 → 即、輸血となるため、
輸血が必要になったら、すぐにこちらに来ていただける状況でないと、厳しいとわかりました。

今日はさくらパパさんが飛んできてくださいました。
紅姫は、さくらちゃんに助けられました。

そこで、先に供血させていただき、輸血のストックという形で考えています。
この場合、紅姫の輸血が必要なければ、使わないということになります。
ただ、その血液は、無駄になるのではなく、動物病院の他の子に使用していただきます。

現在、切羽詰まった状況であり、ストックでの供血でもいいという方、
この土日に病院までわんちゃんを連れて来ていただける方でお願いします。
もちろん、土日以降も、引き続き、お願いする状況ではありますので、
そのお気持ちのある方がいらっしゃったら、ご連絡お待ちしています。
この掲示板、以下のアドレス nanabow@gj8.so-net.ne.jp に連絡ください。

この土日、バッハくんとシャロンちゃん(2匹ともノアールケンネル出身犬です)が、
仙台から東京へ、ストックでの供血に来てくださることになりました。

何卒、よろしくお願いいたします。

供血をお願いする身なのに、失礼な表現がありましたらすみません。
不安も大きく、平常心ではいられず、頭もまわっていないと思います。
本当にすみません。
 

紅姫ちゃんの件です

 投稿者:ポコママ  投稿日:2016年 9月10日(土)00時00分1秒
返信・引用
  さくらパパさん、献血のご協力ありがとうございました。
カルビーママさん献血の協力の申し出ありがとうございます。
シェリーのママさんもスタンバイいただいたとのこと感謝です。
皆さんお気持ちのいい方ばかりで本当に感謝です。
これからの事はまた紅姫のママさんからも連絡があると思いますが、さくらちゃんのおかげでPCV(充填赤血球量)が上がったとのことでした。
一回目の輸血の際は数値が思うように上がらず心配しました。またその後それ以上に下がってしまいましたので予後を許さぬ状態でしたがまずは一安心できる数値になってくれてほっとしています。明日の採血で数値があまり落ちてこなければ少し良いのかな?と思えるのですがさがるようですとまだ赤血球の破壊が進んでいるということになりまだ輸血が必要となる可能性があります。引き続きご協力いただける方はよろしくお願いいたします。

こちらでは月曜日にボルゾイから献血をして送ることにしております。しかしながら新鮮な血液にはかえがたいですので、なるべく近いところでのご協力を引き続き願いたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/55