teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おめでとうございます

 投稿者:ボビナ  投稿日:2012年 3月11日(日)20時03分51秒
  数時間フライングですが、
神父様、お誕生日おめでとうございます。
携帯に直メール&直電でもよかったのですが・・・

こうじ神父様が司教に叙階された日には『bishop』という名のお酒をお贈りしましょう。
 
 

おめでとうございます

 投稿者:くらら  投稿日:2012年 3月 3日(土)18時59分43秒
  神父様、5位ですか?すごいですね。来年は、もっと上を目指されるんですね。すごいですね。
がんばって下さ~い。
 

マラソン大会、結果を出しちゃいました

 投稿者:こうじ  投稿日:2012年 2月 1日(水)06時54分34秒
編集済
  おはようございます。昨日の司祭マラソン大会で、
スイッチが入りました。目標を大幅に更新して、
8キロ43分21秒の5位でした。健康のために走ろう
とは今もこれっぽっ地も思ってはいませんが、
8秒差の4位の先輩と、45秒くらい離れていた後輩を、
来年は抜き去る。この目標にしようと思います。
 

2012年は、イベント目白押し

 投稿者:ボビナ  投稿日:2012年 1月22日(日)17時43分53秒
編集済
  2012年は、
・信仰年(第二ヴァチカン公会議開催50周年)
・日本再宣教150周年
・日本26聖人列聖150周年
が重なりました。

詳しくは、菊池司教のブログ『司教の日記』から《五島巡礼へのお誘い》
などを御参照願います。
http://bishopkikuchi.cocolog-nifty.com/diary/2011/12/post-1712.html

また、東京でも2012/1/22東京カテドラル10時のミサで、管区大司教の
岡田大司教が信仰年について触れられています。
当日の説教は以下に後日UPされることでしょう。
http://tokyo.catholic.jp/text/diocese/daishikyo.htm
http://tokyocatholic.cocolog-nifty.com/peter/

各司教区で公式巡礼地が指定されていることと思いますが、
こうじ神父さまが行かれたことがある横浜中華街の一角も
公式巡礼地に指定されています。

横浜司教区公式指定巡礼場所:カトリック山手教会、横浜天主堂跡(横浜中華街)

某社携帯電話(スマートフォン)公式サイトの『ご当地』に、沖ノ島天主堂(馬込教会)の写真が3枚UPされています。
浦上天主堂は2枚の写真、大田尾教会は3枚の写真がUPされています。

五島は、井持浦教会、水之浦教会、堂崎天主堂、頭ケ島教会、大曽教会が写真で紹介されています。

その他の長崎は、西坂教会、大浦天主堂、黒崎教会、田平教会、日本二十六聖人殉教地などが掲載されています。
 

jyakuzuregawaさん、ブリもおいしいですね。

 投稿者:こうじ  投稿日:2012年 1月19日(木)20時42分59秒
  懐かしい味です。  

あらさー、あらふぉー。

 投稿者:jyakuzuregawa  投稿日:2012年 1月13日(金)00時26分46秒
  こうじ神父様、私もお正月からアラでした。
アラはアラでも、お正月のブリ刺身の残りです。
大根とねぎとショウガで炊いて、おいしくいただきました。
 

五島産の九絵は見ました

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年12月30日(金)18時54分21秒
編集済
  あら?五島産の九絵を食いましたか?
今年一年の御馳走をその一瞬で食べつくした感じですね。

先日、東京の築地市場に旬の五島産の九絵が入荷したのを目にしました。
40キロとは良い型なのでしょうね。東京では、とても庶民の口には入りません。
その値段たるや、一切れで4千円とか平気でしますから。
値段は、北海道産の幻の魚と言われている『鮭児』や大間産の本鮪の赤身といい勝負です。

東京でも、五島の魚を食べさせる寿司屋、居酒屋もありますし、
九絵を食べさせるお店もあるのですが行けません。

先日、ここの掲示板が御縁で知り合った方(もちろん、こうじ神父様もご存知の方です)と、
ランチをする機会に恵まれ旧交を温めました。

東京では、既に、節分の恵方巻の案内と注文が始まっています。

来年こそは、よい年でありますように・・・。
 

ボビナさん、アラ(クエ)を食べました

 投稿者:こうじ  投稿日:2011年12月25日(日)22時20分4秒
  40キロのアラをさばいて、そのうちの何分の一かが、
忘年会で出ました。美味しかったぁ。
あの集まりだったから、アラの鍋を食べることができたのだと思います。
恐るべし。
 

日本カトリック神学院司祭名簿2011年版

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年12月 4日(日)22時17分0秒
  これには、もちろん、こうじ神父様のお名前も掲載されています。
ちなみに、こうじ神父様の叙階番号は、6〇〇です。
2011年版の最期は800弱です。

名簿上は、こうじ神父様の一つ前が、同日叙階の長崎大司教区の広報責任者の
S神父様で、次が、横浜教区の百合ヶ丘教会主任のパンチパーマのS神父様です。

本日、金祝のシスターに本をお返しに伺ったところ、神父様は巡礼中ということで、
いつもと違う神父様&黙想会ということで、予想外の黙想会に与ってきました。
すばらしかった&よかった!!!
そうしたところ、大変貴重な本を、御好意でいただけることになりました。感謝&感激
登場人物を何人も知っていたからでしょうか?

ちなみに、長崎大司教区にも、とっても関係のある本です。(非売品)
ラゲ訳で有名な、ラゲ神父様のお名前もたくさん登場します。
 

アシジの聖フランシスコ『平和の祈り』

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年11月18日(金)21時28分30秒
  『氷点』などの著作で知られる作家の三浦綾子さんが所属されていたプロテスタントの
『日本基督教団旭川六条教会』の外の掲示板にこの祈りが掲示されていたことがあります。

注)現教皇ベネディクト16世は、いわゆるプロテスタント教会は、教会と呼んではならない。ということを表明しておられます。

『平和の祈り』は、神の愛宣教者会(M.C.)では日々の祈りとされています。co-workers(共労者会)でも同様。

マザー・テレサが大事にして祈りはいろいろあるようですが、アシジの聖フランシスコ関連では、『太陽の賛歌』などがあります。

同会はミサ後に長い?お祈りがあり『平和の祈り』『神の愛のかがやき』
『Anima Christi(アニマクリスティー)』などは、その際に必ず唱えます。
小教区のミサしか知らない人は、修道院で同会シスターたちとミサに与るとビックリされるかも?

〆は『カルカッタの福者テレサ、我等の為に祈り給え』の取次ぎです。

こうじ神父様
先日、お昼に真サバのお刺身をいただきました。
東京では、クエは食えないです。(値段が高いのです)
五島では、クエは食え(釣れ)ますか?

サバフグは毒がないので食べられますね。鍋が多いですが。
でも、毒サバフグは食べちゃダメですよ。身まで毒ですから。

代子と一緒に、とらふぐの卵巣を食べたことがあります。
ふぐの毒は神経毒ですが、この時は、冗談抜きでしびれました(笑)
(よいこの皆さんは、絶対にまねしてはいけませんよ。)
この時の代子の言葉は、一生忘れられません。
 

レンタル掲示板
/115