teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


御復活おめでとうございます

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年 4月23日(土)13時01分53秒
編集済
  千葉市在住の7歳のエレナちゃんとパパ様とのやりとりの画像を埋め込もうとしたのですが、出来ませんでしたのでリンクを貼っておきます。

日本人のエリナちゃん(7歳)とパパ様とのビデオ対談の様子
http://youtu.be/UsGfG6CXa1w

こうじ神父さま
ブログの写真を拝見しました。とても良い物をお持ちですね。
Banyuls Grand Cru 1966(Vall Auris)は、すばらしい甘口赤ワインです。

毎年のことですが、御復活はラテン語ミサです。
ミサ後は、パーティーです。みんなで、新上五島町産の芋焼酎もいただきます!

みなさん、よい御復活を!

 
 

いよいよですね

 投稿者:jyakuzuregawa  投稿日:2011年 4月23日(土)11時29分19秒
  今年は聖週間が遅くて、新学期と重なって大変でした。
いよいよ、今夜は主のご復活ですね。
 

写真の魚

 投稿者:さら  投稿日:2011年 4月21日(木)09時40分48秒
  カサゴとベラでしたか。
みたことなかった・・・!
 

名前、呼ばれたい!!

 投稿者:くらら  投稿日:2011年 4月18日(月)18時23分56秒
  いいですねぇ。ミサで自分の霊名と名前が呼ばれるなんて。
提案しても、「1400人年間で呼べと言うのか!」としかられそう・・・。
 

お魚の説明

 投稿者:こうじ神父  投稿日:2011年 4月12日(火)22時48分32秒
編集済
  口をぱっくり開けているのは、カサゴ
おちょぼ口なのが、ベラ

長崎では頻繁に釣れる磯(岩礁帯)の魚です。

イトヨリは・・・図鑑で調べてね。
 

某小教区のミサで

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年 4月12日(火)00時12分16秒
  四旬節第五主日のミサは『よきおとずれ』を手にとって読める東京の小教区で与りました。
『愛』も置いてありまして、東京で長崎を感じることが出来る小教区です。
また、レジオ・マリエが活発な小教区でもあります。

ミサの中で、今週お誕生日を迎える方々の霊名とお名前が主任司祭によって読み上げられました。
いろんな小教区でミサに与っていますが、初めての経験です。
小教区ミサの中で名前が呼ばれるのは、天国に帰ってからのことがほとんどです。
小教区=共同体の意識を高める上でも有効だと思います。

修道院でのミサや聖務では、名前を呼ばれたことはありますが、
名前が呼ばれるのって嬉しいものです。
 

↑ 上の写真

 投稿者:さら  投稿日:2011年 4月 9日(土)18時46分31秒
  見事な魚だぁ!!!
これは、イトヨリ???なんだろう・・・・
 

いかの塩辛

 投稿者:jyakuzuregawa  投稿日:2011年 4月 3日(日)22時38分34秒
  スーパーでイカの塩辛を買いました。
気仙沼で加工された商品です。
被災地の商品を買えば、私もわずかながらでも応援できるかな?と思いました。
塩辛は美味くて、ほろ苦い味でした。
 

新司教さまの任命、心からお喜び申し上げます

 投稿者:こうじ神父  投稿日:2011年 4月 1日(金)22時48分23秒
  大分教区は首を長くして、待っておられたことでしょう。
溝部司教さまも、大変な時期に引き受けてくださり、ご苦労さまでした。
これからは、より自由に、神さまのためにお働きできるかもしれませんね。
もしかしたら、仙台のために溝部司教さまは何かを考えておられるかも
仙台教区のことは忘れていないでしょうから。
 

神のお告げ

 投稿者:jyakuzuregawa  投稿日:2011年 3月25日(金)22時50分31秒
編集済
  大分教区の新司教に、長崎教区司祭・パウロ浜口末男(はまぐち・すえお)師、
高松教区の新司教に、大阪教区司祭・使徒ヨハネ諏訪榮治郎(すわ・えいじろう)師(大阪教区司祭)が任命されました。
皆さま、両教区と新しい司教様のために、お祈りくださいませ。
 

レンタル掲示板
/115