teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:50/1146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アシジの聖フランシスコ『平和の祈り』

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年11月18日(金)21時28分30秒
  通報
  『氷点』などの著作で知られる作家の三浦綾子さんが所属されていたプロテスタントの
『日本基督教団旭川六条教会』の外の掲示板にこの祈りが掲示されていたことがあります。

注)現教皇ベネディクト16世は、いわゆるプロテスタント教会は、教会と呼んではならない。ということを表明しておられます。

『平和の祈り』は、神の愛宣教者会(M.C.)では日々の祈りとされています。co-workers(共労者会)でも同様。

マザー・テレサが大事にして祈りはいろいろあるようですが、アシジの聖フランシスコ関連では、『太陽の賛歌』などがあります。

同会はミサ後に長い?お祈りがあり『平和の祈り』『神の愛のかがやき』
『Anima Christi(アニマクリスティー)』などは、その際に必ず唱えます。
小教区のミサしか知らない人は、修道院で同会シスターたちとミサに与るとビックリされるかも?

〆は『カルカッタの福者テレサ、我等の為に祈り給え』の取次ぎです。

こうじ神父様
先日、お昼に真サバのお刺身をいただきました。
東京では、クエは食えないです。(値段が高いのです)
五島では、クエは食え(釣れ)ますか?

サバフグは毒がないので食べられますね。鍋が多いですが。
でも、毒サバフグは食べちゃダメですよ。身まで毒ですから。

代子と一緒に、とらふぐの卵巣を食べたことがあります。
ふぐの毒は神経毒ですが、この時は、冗談抜きでしびれました(笑)
(よいこの皆さんは、絶対にまねしてはいけませんよ。)
この時の代子の言葉は、一生忘れられません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:50/1146 《前のページ | 次のページ》
/1146