teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/1146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今年の荘厳司教ミサなど

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年10月23日(日)21時00分16秒
  通報 編集済
  10月22日に、東京カテドラルで行なわれた荘厳司教ミサに行ってきました。
現在、都心を走るJR線の車内が目白特集ということで、東京カテドラル内の
パイプオルガン、ピエタ像、マリア像などが紹介されています。

今年から?ミサレットが500円の有料になったようです。
事前案内をいただいている方はその案内と無料交換。ミサレットが有料なんて
聞いたことがありません。無料でいただけたので、それをもってミサに与りましたが
超満員でした。

溝部司教様のお説教はとってもよかったです。
ラテン語ミサ至上主義者達には、とってもいい薬になったことと思います。

このミサの参加者に、ミサ主催者(カトリックアクション同士会)は1千円以上の献金
を強要していたことが後日判明しました。このミサに与った多くの御婦人方からの
クレームで知りました。

ミサでの卓上献金額を指定するなんて、言語道断です。
教会法には、名称にカトリックを冠することができる団体の規定がありますが、
カトリックの名を汚した、同ミサ主催のカトリックアクション同士会には、
その資格は無いと言わざるを得ません。


遅くなりましたが・・・
長崎でレデンプトリスチンの第3会が出来たんですね。知りませんでした。
聖座管轄修道会の第3会が当地教区長の許可で出来たのと、今時、第3会
という表現を用いたのは、???ですが。

長崎レデンプトリスチンでの設立式&ミサ
http://www1.cablenet.ne.jp/redetin/index.html

同会では聖約を宣立されるとのことで、同会のカリスマを生きる兄弟姉妹が
増えて嬉しく思います。レデンプトリスチンといえば水色のマントですが、
画像で、久しぶりに拝見しました。大昔は、院の外に出てくるのを待ち構えていて、
とってもまぶしいフラッシュの嵐だった。
とラテン語でミサ&聖務日課に与っていた高齢の姉妹から伺っております。
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/1146 《前のページ | 次のページ》
/1146