teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:67/1146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

広島司教区、司教叙階式

 投稿者:ボビナ  投稿日:2011年 9月24日(土)11時14分26秒
  通報 編集済
  +主の平和!

トマス・アクィナス前田万葉被選広島司教様の司教叙階式に参列して参りました。

前田司教様御出身の長崎大司教区からは、御生誕地の五島はもちろんのこと、
滑石教会などからの大巡礼団で世界平和記念聖堂が超満員になりました。
今回の司教叙階式では、御家族・来賓・広島教区外の方(ほとんどが長崎でしょう)
だけが聖堂内で御ミサにあずかれる配慮がありました。教区外の方の封筒の色が異なり、
色で選別していたのです。その配慮に、長崎での列福式を思い出したのは私だけではないと思います。

聖堂内撮影に際し、許可をお願いしたら。どうぞ。どこを撮ってかまいません。とのことでした。

長崎の方は一目でわかります。女性はヴェール姿、男性は黒系のシックなスーツ姿だからです。

日本の全司教様と大分の平山引退司教様、高松の溝部引退司教様も参加された素晴らしい司教叙階式で、
司教団を代表してお祝いの祝辞を述べられました池長潤司教協議会会長の言葉にある通り、釣りはプロ級の
前田司教様のお人柄にあるように思います。

ある司教区では教区内初の教会である教会の献堂100周年が予定されていたのですが、司教様の御都合により
(この司教叙階式に出席するために)予定が、19日に変更になったという裏事情があります。

広島司教区は、イエズス会、淳心会、教区の3体制での司牧ですが、司教叙階式には、レデンプトール会、
パウロ会、マリア会といった修道会の神父様等も大勢いらっしゃいました。

高見大司教様のお話の中に、長崎では、この半年間に4人の神父様を神様に取られました。というのがありました。
2人は御病気(うちひとりは39歳)で、2人が司教として叙階された。というものです。

退堂の際の前田司教様のすばらしい笑顔は、忘れられません。
動画でも記録できました。

司教紋章に感動しました。すべてラテン語で書かれていますが、
以下、叙階式パンフレットより抜粋。

Pacis Apostolus(平和の使徒)
NON MINISTRARI SED MINISTRARE(仕えられるためではなく、仕えるために)
『お言葉ですから、網を降ろしてみましょう』(司教叙階時決意)

レセプションの際に、前田司教様に、こうじ神父さまのお話をさせていただきました。
丁度、昔から知っている広島の女性信徒がテーブル・サーヴィスされていて『2ショット写真をお願いしたら?』
との声を聞きつけた某司教様がシャッターを押す。と言って下さったのですが、私の後ろにいらした神父様が
シャッターを押してくださいました。

叙階式終了後、長崎出身の某修道会の神父様(こうじ神父さまもご存知の神父様です)などと、
原爆ドームと最寄駅まで徒歩で御一緒させていただきました。叙階式会場から歩くと相当な距離があり、
結構な『さるく巡礼』になりました。

広島司教区司教叙階式(ノーカット版) ustrem.tv
http://www.ustream.tv/recorded/17446088
当日のことを思い出します。

広島司教区司教叙階式(青年代表挨拶) youtube動画
http://www.youtube.com/watch?v=x8_4D5Ui90o&feature=player_detailpage

尚、3枚のUP写真は、ボビナ撮影です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:67/1146 《前のページ | 次のページ》
/1146